明日はお祭りだよ。

いよいよ、お祭りの日がやってくるよ。なんか緊張してきたよ。今年は長女も初めて参加するんだ。柔道と受験で青春時代を過ごしてきた長女が、お祭りの、あの雰囲気に馴染むのか、オイラは疑問だけど・・案の定、独特のオーラを発してるようだよ。ひたすら、下手糞な笛を黙々 [続きを読む]

▲戻る

ついに台風が来たよ。

夜中の一時頃から風が猛烈に強くなったよ。家の中で寝たり、外で寝たりしているオイラにとって、締め切った部屋でじっとしているなんて耐え切れないよ。退屈だし、なんか窮屈で息が詰まりそうだよ。だから「キャンコキャンコ」っておとん達を呼ぶんだ。一緒に下の部屋で寝る [続きを読む]

▲戻る

台風が来るよ。

どうも台風が来そうだよ。勢力が強いから心配だよ。この地域では、ちょうど五十年前の九月二十六日に伊勢湾台風っていう猛烈なのが来て、多くの被害を出したんだ。こんな五十周年記念なんてお断りだよね。オイラの家でも、何年かぶりに雨戸を閉めたよ。オイラ、初めて見る光 [続きを読む]

▲戻る

おっと〜!びっくりだよ!

秋雨前線の影響で、また今日も雨だよ。雨の日、よその犬はあまり散歩に行かないらしくて、オイラ、おしっこをチェックする必要がないから、ひたすら車を狙うんだ。川を挟んで堤防沿いに進むんだ。まず北から南に進み、橋を渡って今度は南から北に歩くんだ。そうすると、車が [続きを読む]

▲戻る

意地汚いぞ〜!

いつものように、大好きなササミを載せてもらってご飯を食べてたよ。[正確には食べさせてもらっていたというべきかな?]あと少しでフードがおしまいになるって時、おかんが「もう、肉はいらんかん?」って聞いたんだ。そしたら、おとんが勝手に「オォ、まあいいぞ」って返 [続きを読む]

▲戻る

小さい秋を見つけに行こうね。

日増し秋が深まってきて、オイラもちょっとセンチになって思い出なんぞに浸ってしまうよ。去年の今頃、おとんとおかんはオイラと散歩しながら木の実や草を拾ったりして、色々な物を作ってたよ。クヌギの実と椎の実で「クヌギちゃん人形」を、猫ジャラシや栗でリースを等々・ [続きを読む]

▲戻る

十五夜

今夜は十五夜だよ。オイラのお気に入りの場所から見たお月様は、とても綺麗だったよ。このくらい冷えてくると、空気が澄んで、お月様の輝きも一際気品に満ちてて、やっぱりおとんのデコとは大違いだよ。ススキを飾って、お月見だんごをお供えして・・「う〜ん、日本の秋だね [続きを読む]

▲戻る

忠犬チョッパー

何を思ったのか、長女が今年お祭りに出ると言い出したんだ。だから、おとんは皆が練習している公民館に連れて行ったよ。なかなか帰ってこないから、おかんを呼んで連れて行ってもらったんだけど・・ピーヒャラ、ドンドン・・オイラ、なんか怖くってさあ。花火や雷は平気の屁 [続きを読む]

▲戻る

すごいじゃん!

お昼近くに郵便屋さんが来たよ。ほいきた、「オイラの出番だぜ」とばかりに、おとんを連れて追いかけたよ。郵便屋さんには悪いけど、こればっかりはやめられないんだ。一仕事終えて戻ってくるとき、おとんの頭に冷たいものがポトンと落ちたんだ。「げっ、鳥に糞をこかれた」 [続きを読む]

▲戻る

激しく積み中

自分用にPSPを追加購入してからなぜか予想以上に忙しくなり、結局すべてのゲームがクリア出来ずに中途半端な状態に…。そもそもYs7発売までにZwei!!をクリアする予定でしたが、腕の悪さと体調不良、子供の夜泣きで進行60%で断念。発売されたYs7に移るものの、こちらも出張やら日帰り旅行やらで進行50%位。そして今日、つ... [続きを読む]

▲戻る

«  <  522  523  524  525  526  527  528  529  530  [531]  532  >  »