喉が痛む

この所喉の調子が悪い。 医者に行く。 初めての耳鼻咽喉科。 混んでいるとの評判であったが1時間ほどで終える。 鼻から内視鏡を入れて診る。 喉か赤く炎症を起こしている。 1週間ほど吸引をしてくださいとのことである。 薬を7種類。 間違えないように飲まなくては・・・。 [続きを読む]

▲戻る

宅老所・伊文「だんだん」

また寒い。 冬物が離せない。 裏庭に鴬。 ホーホケキョ・ホーホケキョとうまく鳴く。 我が家のインコが反応する。 ★元気体操と脳トレ ★だんだん講演会  講師:特定非営利活動法人 やらまいか人まちサポート     牧野明広 氏   ※ビデオを見ながら災害時の避難所 [続きを読む]

▲戻る

お肌年齢

お天気なれど風強し。 顔の肌年齢を計る。 勿論化粧品を購入してもらうため? 残念でした。 手首の少し上が一番若い肌。 何とそこと同じ皴の表示。 あまり手入れをしていない方が良いのかな? 化粧品を売る人には”ごめんなさい”である。 気分は上々である。  ワーイ♪♪ [続きを読む]

▲戻る

ニシオde勝手に来ん(きん)!

〜西尾が大好きなひと集まれ!第1回愛・西尾祭!!〜 (西尾市で楽しいことをしたい「勝手連」の皆さんを幹事が勝手にお誘い。) 参加する。 プログラム 1.「三河の豚の骨付きハム」食べまくるかい 沢山・沢山頂きました。 2.春が来た!「彩しいコンサート!」 おもてなし [続きを読む]

▲戻る

第44回碧南市民駅伝大会

好天気。 マラソンには少々暖かすぎるほど。 この駅伝は3年続けてボランティア おまわりさんの指導のもと車を止めるのだ。 ランナー優先。 1時間30分ほど。 立っているだけでも暑いのだ。 朝方は冷えていたので着込んで出かけ一枚脱いでの交通指導だ。 我がチーム44位。 大 [続きを読む]

▲戻る

西尾・岩村友の会歴史講演会

日差しがあり暖かいようであるが寒いのだ。 ★紙芝居「西尾を育てた吉良様」 伊藤哲央氏 紙芝居(絵と文)三河新報社 2回目の紙芝居。 絵が上手い。 吉良氏の成り立ち。 西尾市は歴史の町である。 第3弾が楽しみである。      この紙芝居を大きな画面に映し出し薩摩琵 [続きを読む]

▲戻る

切り絵

お天気になったのに風が強い。 ヒューヒューと唸っている。 宅老所・伊文「だんだん」で使用している伊文会館に、 1ヵ月おきに切り絵・写真を展示する事になった。 私は切り絵。 1月・・・干支酉の切り絵。 3月・・・梅に鶯 5月の薔薇を仕上げる。 決められているとやらなく [続きを読む]

▲戻る

体組成測定

しばらく測定をしていなかった。 今回の測定結果・・・皮下脂肪面積、内臓脂肪断面積が 大幅に減っていた。 筋肉量も少しアップしている。 やはり継続は力なり。 続けて運動をしなくては。 [続きを読む]

▲戻る

宅老所・伊文「だんだん」

★元気体操と脳トレ ★折り紙でお雛様作り 今回男雛と女雛、3人官女を折り紙で折る。 折り方は似ているがなかなか皆が分かるように指導するのが難し。 でも時間内に何とか出来上がる。 トマトの差し入れ。 幡豆の斎藤さんよりトマト3箱届く。 だんだんの仲間達に大判振る舞 [続きを読む]

▲戻る

ASC葵25定期総会

朝方は冷えました。 岡崎の会場までは寒く感じる。 同窓会が出来1年。 早いですね! 同じ目的の仲間であるので楽しく送る事ができた。 活動報告・会計報告・29年度新役員紹介・挨拶とう。 講演は頻発する高齢者の運転誤操作と交通事故、還付金詐欺について 岡崎警察署より。 [続きを読む]

▲戻る

«  <  1  2  [3]  4  5  6  7  8  9  10  11  >  »